投資初心者が自動売買を使用するメリットとデメリット・投資サービスまとめ

スポンサーリンク

投資家なら一度は考える自動売買について興味が出たので今回は、自動売買をするメリットとデメリットそして、自動売買が出来る投資サービスについて調べてみました。

私は投資は好きだけどチャートをあーでもない・こーでもないとこねくり回しあり、チラチラポジションを見るのはしんどいと感じる性格だと投資3年目に気がついてきたよ。
どうしたものかね?

ということで今回は、戦略を考えた後はほったらかしで運用できる自動売買のメリットやデメリットそして、自動運用できる投資サービスについて調べたことをまとめて見ました。

同じ考えの投資家の役に立つと嬉しいね。
スポンサーリンク

自動売買をするメリット・デメリット

自動売買は、ほったらかしで資産運用が出来る一方でリスクや見込みリターンをきちんと考えて活用しないと折角お金を増やそうとしたのに逆にお金が減ってしまったという結果になってしまう可能性もあります。

ちゃんとメリットやデメリットを把握しよう!

メリット1:相場に張り付く必要がない

世の中では、トレードを不労所得と言う人がいますが私はそうは思いません。

特に短期トレードと呼ばれる・スキャルピングやポジションを翌日に持ち越さないデイトレードに試しに取り組んで見たことがあるけどすごくストレスを感じたよ

ストレスを抱えてもお金が増えれば何とかやり続けられますが、損切りばかり続くと、お金も減るしストレスも貯まるしなんの為にこんなことをしているんだろうと考える様になります。

短期売買は、資金効率が最も高い投資方法だけど人を選ぶことは確かだよね。

自動売買は、AIやプログラムに基づいて機械的に売買や運用をしてくれるので、チャートに張り付く事なく運用できることが出来るのがとても大きなメリットです。

自動売買だからこそ継続的に利益を出せるロジックであるのか?リスクは自分が許容できる範囲内であるのか?といった始めるまでの下調べが重要だと思うね

メリット2:感情を入れずトレード出来る

チャートを見ないで済むに続く、自動売買の大きなメリットは、損を確定したくない・利益を上手く伸ばせないといった感情に起因するトレードの悩みを切り離して理論や手法の正確な実行を繰り返す事ができる事です。

どんな優れた手法も、負けないということは投資では考え辛いよね。   利益>損失を繰り返して資金が増えるという手法が優れていると言えると思うよ。

自動売買は、勝てる投資家のロジックやとても難解な金融工学に基づいて投資理論をプログラムに落とし込んでいる運用方法であり、投資を始めたばかりの方であっても極端に損失を出す危険性は少ないという事もメリットがあると考えられます。

デメリット1:初期費用や運用に手数料がかかる

自動売買をする上で大きなデメリットとなるのは、運用手数料や売買スプレッドなど証券会社にサービス利用にかかる手数料が割高になる傾向があります。 理論に基づいてリバランスする手間やプログラムの開発修正などにお金がかかっているので仕方がない事ではあります。

デメリット2:リスク管理を誤ると知らない間に大損する

自動売買は勝手に利益確定や損切りを繰り返しながら資金を増やしていく事を目指す運用ですが、リターンばかりに目を取られてリスク管理の意識が欠けてしまうと知らない間に大損する可能性もあります。  

リターンが大きい手法は、思惑と逆に動いた時に大きく資金を減らすという事を意味するよ。   資金が大きく減ってもその手法が信じ続けられるのか判断する為にはある程度の投資知識が必要かも。   厳しい言い方をすれば、投資の勉強はしたくないけど勝手にお金が増え続けるという甘い話は無いという事だね。
スポンサーリンク

自動売買の種類

一口に自動売買といっても証券会社で行えるシステムから仮想サーバーをレンタルして自動売買環境する方法まで様々な方法が存在しています。 この記事では、代表的な自動売買サービスの紹介とMT4とEAを使った自動売買システムの方法について解説していきたいと思います。

WealthNavi

WealthNaviは、資金を預けておくだけで自動的に全世界や金・株式・債券などに資産を分散して投資してくれるサービスです。 投資について詳しい知識がなくても自動的に投資比率をリバランスしてくれるので、投資初心者にはとてもありがたいし、取り組むハードルが低い自動売買サービスとなっています。 運用は、ノーベル経済学賞を受賞した「現代ポートフォリオ理論」という金融工学に基づいたロジックが用いられているね。 こむずかしい話を抜きにすれば、リスクを極力抑えつつリターンを狙う方針ということになるみたいだね。

ネオモバでは、1万円からWealthNaviに取り組みことが出来るのでおこずかいの延長線からまずは始めてみてイメージを掴むと次のステップに進みやすくなると思うよ。
SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判は?投資とWealthnavi初心者にオススメ!単元未満株(端株)を使って高配当株や株主優待株にTポイントで投資してみよう【メリット・デメリット・口座開設】
今回は、新しい株式投資サービスであるSBIネオモバイル証券について記事をまとめました。SBIネオモバイル証券は、スマホで簡単に株取引が出来るというコンセプトの元サービスが展開されています。政府から副業や終身雇用が出来ないと言われて、資産運用

トライオートETF・トライオートFX

トライオートシリーズを用いた自動売買は、インヴァスト証券が提供しているサービスです。 様々な売買戦略の中から自分の運用したいロジックを選んで運用する投資サービスとなっています。

簡潔に言えば、レンジで儲かる手法・順張りで儲かる手法・逆張りで儲かる手法といった極めてオーソドックスな運用を自動的に実行してくれるサービスだよ。

シストレ

シストレも先程と同様にインヴァスト証券が注力している投資サービスです。 トライオートETFやFXはオーソドックスな投資手法を自動化する様な仕組みであるのに対してシストレはよりアクティブ運用に特化した戦略が多い事が特徴となります。

リスクを許容してリターンを追求する投資家には魅力的な自動売買サービスみたいだね。

トリラピ

トリラピはマネースクエアという会社が商標登録している自動売買システムのことです。 売買の仕組みは、IFD(イフ・ダン)注文を用いたシステムで一定のレンジを想定してそのレンジの一定間隔毎の自動売買注文を網の目のように張り巡らせて相場の波をコツコツ利益に変えるというシステムになります。

トリラピで利益を上げるためには、資金とリスク管理が重要なポイントの様だね。
リスクとしては、フラッシュクラッシュの様な瞬間的な下落に想定レンジを突き抜けてしまうと一気に損失を出す可能性があることがトリラピの怖いところと言われるよね。

MT4とEAによる自動売買

最後に紹介するのが、MT4とEAによる自動売買システムを構築することです。 MT4とEAによる自動売買とトライオートFXやトリラピによる自動売買違いは運用における自由度と選択肢の数にとても大きな差があります。

EAって何なの?
EAは「エキスパートアドバイザー」の略称で英単語の頭文字2つで省略した表現みたいだね

EAには、無料の物から数万円=数十万円はするような有料EAも存在します。

国内で言えばGogojungleなどが有名なEA販売サイトだよ。

EAは、 一流トレーダーの取引ロジックを自動売買で再現したものであり本物であればかなりの確率で資金を増やせるという噂です。

私はまだ有料EA を購入したことがないので噂と記載させて貰ったよ

無料EAだから勝てない・高額有料EAが必ず勝てるという単純な差別化は出来ないので検証が必要な自動売買と言えます。

当たり前の事ばかり言ってて申し訳なくなってきた。
私は複数のEAを組み合わせてポートフォリオを作って実験的に運用したいと思っているよ。

ブログでマイナスでも継続的に情報発信していきたいと思っていますのでゆる〜い目で見てくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
ブログ運営・体験談
スポンサーリンク
RAKIをフォローする
ブログでファイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました