iPhoneを安く手に入れる方法はAmazon Renewed(整備品)を買う

ブログ運営・体験談
スポンサーリンク

iPhoneといえば、操作性が直感的に可能・デザインがスタイリッシュ・ユーザーが多いので困った時に悩みを共有しやすい・Airdropで簡単に画像が共有出来るなどのメリットがあり根強い人気があります。

ただ、iPhoneはAndroidのスマートフォンと比較して中々値段が下がらない傾向があります。

今回は、型落ち品でも良いから安く手に入れたいという方にオススメの入手方法を紹介します。

その方法は、Amazon Renewed(整備品)を買うという方法です。

簡単に言えば、Amazon公式が認定した業者が整備したiPhone=綺麗な中古品ということです。

この記事では、Amazon Renewedを利用するメリットやデメリット・気をつけるべき点について解説したいと思います。

スポンサーリンク

Amazon Renewed を使いこなす

Amazon Renewed を利用する上でメリット・デメリットをまとめました。

Amazon Renewed の良いところ
  • iPhoneを格安で入手可能
  • 購入後180日間保証
  • Amazonなので安心して購入できる
  • iphoneの中古品としてはコストパフォーマンスは高い
Amazon Renewedの悪いところ
  • 新品ではない(整備・クリーニングした中古品)
  • バッテリーが消耗している可能性有り
  • simフリー端末とキャリアのデバイスが混在
  • 自分の欲しい端末が常に選べる訳ではない

Amazon Renewedの品質は?

Amazon Renewedの製品は、Amazonの認定した出品者によって動作確認や外観の検査などが行われます。

動作確認をする過程で不具合の確認出来た箇所については、部品交換やクリーニングを実施して新品近くまでリストアしています。

 

バッテリーは100%とは限らない

Amazon Renewedの製品は基本的に中古なので、バッテリーは消耗している可能性があります。

出品のルールとしては80%以上の残量があることがされているので、Amazon Renewedの製品は80%以上のバッテリー残量であることを覚えておきましょう。

新品のバッテリーで整備品が欲しい場合は、apple 公式の整備済品の購入をオススメします。

Amazon Renewedの保証期間は180日

Amazon Renewedは、購入後180日間=半年の動作保証が付いてきます。

一般的に中古品の保証は、1〜3ヶ月程度なので中古品としては保証期間が長い部類に入ります。

保証期間内で不具合が出た場合は、代替品への交換もしくは返金にて対応するとのこと。

購入する場合はsimフリーかキャリア端末を確認する

Amazon Renewedでは、simフリー端末とキャリアの端末が混在しています。

購入時にどの会社のsimカードを利用するのか確認した上で購入することをオススメします。

キャリアでのみ使える端末には〜専用という表記がされていますので絶対に確認しましょう。

欲しい端末が常にあるとは限らない

Amazon Renewedは、中古品なので基本的に在庫が多くない機種については早いもの勝ちになります。

自分の好みの色と欲しい容量が両方とも揃うのは中々難しいかもしれません。

どうしてもすぐ欲しい場合は、色や容量のいずれかを妥協して購入するか自分の欲しいスペックが出るまで粘り強くサイトを確認するしか方法はなさそうです。

スポンサーリンク

iPhoneの型落ち品が狙い目

Amazon Renewedで狙い目なのは2〜3世代前のiphoneです。

2021年6月現在で言えば、iPhone 8が該当します。iPhone8の見た目はiPhone SE(第二世代)と同じでCPU性能としてもそこまで劣る訳でないのでWEBサイトの閲覧やYoutubeの動画視聴程度であれば何の問題もなく利用が可能です。

 

価格も2万円程度からあるようなので、興味がある方は、Amazo Renewedのサイトをのぞいて見てくださいね。

スポンサーリンク
ブログ運営・体験談
スポンサーリンク
RAKIをフォローする
ブログでファイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました