mineo(マイネオ)のパケット放題Plusプランの魅力は?最大通信速度1.5Mbpsを上手く活用する方法

ブログ運営・体験談
スポンサーリンク

格安simで有名なmineoから、パケット放題Plusというプランの発表がありました。

どんなプランなのか早速見て行きましょう!

スポンサーリンク

mineoとは?

mineo(マイネオ)は、関西電力グループである、OPTAGEが提供しているサービスです。

ドコモのahamoが登場するまでは、MVNOと呼ばれる格安sim提供の会社で言えば大きなシェアと取っていたサービスです。

楽天モバイルやpovoなどが速度制限後の通信速度を軒並み1.0Mbpsに設定する中、今回のmineoの

パケット放題Plusの通話・通信品質がどうなるか注目される所です。

パケット放題Plusプランの魅力は?

 

パケット放題Plusプランは、税込で385円のオプションサービスであることが判明しました。

プラン単体で利用するものではなく、マイピタプラン等のオプションサービスとして展開されます。

マイピタプラン10GB以上と組み合わせると、オプション料金がプラスされずに、冒頭で述べたとおり、最大1.5Mbpsで使い放題を実現できる見込みです。

1.5Mbpsでできることは?

ユーザーのアンケートの結果から1.5Mbpsの速度で多くのユーザーが満足していることが分かります。

 

  • SNS・QR決済・WEBサイト閲覧までは問題なし
  • ZOOMやアプリアップデートには遅さを感じる

動画単体やアップデートといった大規模通信はやはりまだ厳しいというのが実態のようです。

3日で1.5Mbps以上の利用で速度制限

1.5Mbpsで使い放題になるのか?という疑問があるでしょうが、残念ながら3日で10GB以上のデータ通信をした場合、最大速度が1.5Mbpsから200kbpsに制限されます。

流石に200kbsとなってしまうとWebブラウジングにもストレスを感じる遅さとなるので、使い放題と言いつつ、10GBは超えない運用をしないと使いものにならないというのが現実的なところだと思います。

データ容量を節約するにはmineoスイッチ節約

データ容量を節約する場合はmeineoスイッチの節約をONにする必要があります。

極端な速度制限を回避するためには、3日間で10GB消費という通信量を超えないようにコントロールする必要があります。

6月1日から3ヶ月は無料キャンペーンを実施

パケット放題Plusですが、6月1日から3ヶ月は無料キャンペーンが実施されます。

この無料期間で使い勝手を確認した上で9月1日以降も使い続けるか判断したい所です。

格安simの課題である通信品質は?

格安simの弱点となっているのは、通勤時や昼休みといった大勢が同時にインターネットを利用するタイミングで通信速度が遅くなってしまうという状況です。

あくまでmineoからの発表ですが、Yahoo!のTOPページの読み込み速度は改善の方向で品質が改善しているようです。

ただ、利用者が増えれば通信速度がこれ以上早くなる可能性は低いというのが現実的だと思うよ

スポンサーリンク
ブログ運営・体験談
スポンサーリンク
RAKIをフォローする
ブログでファイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました