au経済圏は楽天経済圏の代替先になるか?サービスの紹介とお得に節約する方法をまとめてみた

ポイント活動
スポンサーリンク

2021年現在、ポイント活動界で最も人気があるのは楽天経済圏です。

ただ、楽天モバイルへの先行投資による赤字がグループ全体の利益を押し下げる形となっています。

SPUは、相次ぐ条件変更を受けてどんどん達成条件が厳しくなりつつあります。

楽天経済圏がこのまま改悪を続けるなら別の経済圏に乗り換えたい・・

そんなあなたに提案したいのはau経済圏

この記事では、au経済圏が持つ特徴とどの様に活用すればお得に暮らせるのか?というのを実例を交えながら解説します。

スポンサーリンク

au経済圏について

 

au経済圏の中核となるのは、楽天経済圏と似ていますがPontaポイントと銀行・証券会社・QR決済を交えたサービスです。

以前までauは独自のポイントサービスを適用していましたが、2020年にPontaポイントとして統合されました。

auポイントはPontaポイントなので、コンビニで買い物をする場合はローソンに集約することでメリットが大きくなります。

au経済圏は、楽天経済圏と同様に生活インフラに関するサービスをauに集約していくことで大きなメリットを得られるサービスです。

  • 携帯電話の固定回線をau・UQ Mobile・povo
  • クレジットカードはau payカードに
  • キャシュレス決済は、au pay か au pay プリペイドカード
  • 電気・ガスをauでんき・東電ガスに
  • 買い物はau payマーケットにする
  • auスマートパスプレミアム会員に
  • ふるさと納税でお得に節税

au経済圏の特徴を活かすのであれば、楽天経済圏と同様に出来る限りサービスを集約することでメリットを出すことができます。

携帯回線をau関連サービスに集約するのであれば、au・UQ Mobile・povoのいずれかのサービスを利用する必要があります。

auは、長期利用者を優待するといった仕組みはなく、誕生日月にポイントが得られる程度のメリットしかないのが現状です。

各地方の都市圏にいて、楽天モバイルの電波を拾えるのであればauグループの通話やデータ通信はコストメリットに乏しいのが現状です。

au サービスに集約するよりも、UQモバイルなどのサブブランド・MVNO(格安データ通信)を選択肢に入れた方が良い場合もあるので、自分の生活スタイルでどの程度の金銭的メリットがあるのか検討が必要です。

au pay カード

au payカードは、auファイナンシャルサービスが発行しているクレジットカードです。
QR決済のau payにau pay カードからチャージ・決済することで常時1.5%還元を得られます。

auでんきと組み合わせることで、使用料金が高いほど高い還元率を得ることが可能となります。

また、後述するau pay マーケットでもau pay カードを使うことによって還元率を高められるメリットがあります。

キャシュレス決済はau payかau プリペイドカード

au経済圏を活かすのであれば、au payかau プリペイドカードを使うのが有効な手段となります。

au payはローソンで使えるクーポンや常時3%還元などヘビーユーザーには嬉しいポイントがあります。

 

また、クレジットチャージ登録出来るカードが多いことも特徴です。

最低チャージ金額が3,000円なのが少し気になるところ・・

チャージする際にはau payカードを紐つけることで自動チャージや決済に不足金が出た時に自動的に不足分を主観チャージしてくれる機能があります。

au puyとau プリペイドカードは残高が共通

au puyとauプリペイドカードは、au puy残高として使用残高が共有される仕組みです。

QR決済を利用できる場合は、au puyを利用・QUICPayやマスターカードが利用できる店舗ではau プリメイドカードガ利用できるのであらゆる場面においても対応することが可能となります。

定期的にお得なキャンペーンがある

au puyはローソン銀行と定期的にコラボしてキャンペーンが実施されます。

2021年6月現在で言えば、2万円の入金で1,000Pontaポイントが貰えるキャンペーンが実施中です。

還元率は5%とかなりの高還元です。

au puy残高は、au プリペイドカードを経由してモバイルSuicaチャージや6gramに流せるので個人的には得しかないキャンペーンだと感じます。

関連記事:6gramとTOYOTA Walletで最大還元率3%超えを目指せる理由

au puyとヤマト運輸で10%還元の例も

2021年6月にはヤマト運輸とau puyで10%還元のキャンペーンが実施されました。

au Puy × ヤマト運輸
  • 手順1
    キャンペーンの詳細を確認
  • 手順2
    au Puy コード決済結果

キャッシュレスを使えるだけでもありがたいですが、ポイントまで還元されるとなるのはいちユーザーとして嬉しい限りです。

電気代やガス代をauでんき・東電ガス

 

auでは、新電力会社として電気代とガスの供給を行なっています。

auでんきやガスは地域を管轄する電力会社(東京電力・関西電力etc)と比較して特に品質の差はありません。

auでんきは、大手電力会社と同様のプランと価格帯で電気の共有を行なっています。

金額的なメリットが大きいとは言えませんが、auを利用しているユーザーは切り替えを実行するだけでポイントが還元されます。

ただ、利用料金に応じてポイント還元がされるので月額使用料が高いほど割引率は上昇することになります。

市場連動型プランの問題点については、様々な問題点を抱えているので注意が必要です。
auでんきなら心配は不要です。

事件の詳細について知りたい方は以下の+をクリックしてみてね

2021年冬ごろに発生した市場連動型プランで電気料金を契約していたユーザーが高額の請求を受けた問題。新電力会社は、自前の発電設備を保有していなかったことが主な原因とされる。市場連動型プランは、電気会社の余剰電力を売買する取引所から電力供給を受けていたため、寒波の襲来による電力需要の増大と電力供給燃料が足りず発電量が足りなかったことが価格上昇の要因となり利用電力代金が高騰したとされる。

買い物をau payマーケットにする

 

Amazonや楽天と比較すると送料や品揃えの点でまだまだ未完成なところが多いですが、ポイント還元率という観点で言えばau puyマーケットも負けてはいません。

au payマーケットでは、3の付く日(3日・13日・23日)がお買い得になるキャンペーンが実施されています。

また、1,000円以上の買い物を5店舗以上続けると最高の還元率を得ることが出来ます。au関連サービスの利用がポイントでランク分けされてランクが高いほど多くのポイント還元を得られます。

楽天市場の10店舗と比較して買い回りが達成しやすい水準であるのが良いポイント!

買い回りのポイント還元率は楽天のSPUと同じように、auの関連サービスの利用実績に応じてポイントが計算されて一番高いランクに到達すれば5%の還元を受けることが出来ます。

欠点としては、au puyマーケットでの利用に限られた限定ポイントであること・利用期限が1ヶ月以内と短期間であることに注意が必要です。

エンタメはauスマートパスプレミアム会員

auスマートパスプレミアム会員は、エンタメやお得なクーポン配布などau経済圏で暮らしあなたに強い味方となるサービスです。

サービス内容を紹介すると、毎週月曜日、TOHOシネマズで映画が1,200円で見れる・雑誌や動画の見放題サービス・毎週ローソンで使える50円クーポンが発券されるなど簡単にサービス料金を回収出来るサービスです。

スマートパス会員になることで、au payマーケットでの買い物もお得になるので、au関連ユーザーには強くオススメしたいサービスです。

三太郎の日には333円 OFFクーポン配布も

au puy関連のサービスでは、三太郎の日という3日・13日・23日はポイント還元率が良くなるサービスデーが存在します。

au スマートパスプレミアム会員には333円クーポンが配布されることがあります。

通常の50円OFFクーポンより使用期限が短いのでクーポンをゲットしたら忘れない内に消費してしまいましょう。

au puyふるさと納税はPontaポイント(au puyマーケット限定)が使える

 

au puy のふるさと納税の強みは、クレジットカード払い・auかんたん決済(携帯料金合算払い)・Ponta ポイント(au puyマーケット限定)を消費できる点にあります。

特にPontaポイントの通常分をau puyマーケット限定に交換する(交換率は50%=ポイントの価値が1.5倍)ことでよりポイントのお得度が際立ちます。

さとふるやふるさとチョイスと比較して選べる返礼品が少ないことはややデメリットとなります。

ただ、20〜30代サラリーマンの所得額では高額な返礼品を貰うことは実質的には無理なので食品や日用品がほしいという方には特に問題にはならないと個人的には感じます。

スポンサーリンク
ポイント活動
スポンサーリンク
RAKIをフォローする
ブログでファイア

コメント

タイトルとURLをコピーしました